人気ブログランキング |

こどもと一緒に登山

tozan100.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

22 八郎岳

2014年6月29日(日)晴れ
八郎岳(590m)九州百名山地図帳82座目
梅雨の晴れ間、どこへ行こうかと思い天気予報とにらめっこして長崎県の八郎岳に行ってきました。
今日は、かずみち山岳会の登山ガイド役おじちゃんが骨折から復帰です。
大宰府IC 8:00~長崎IC~長崎市平山町 歩いて登山口到着10:13 
登山口10:13        登山道10:16         ”かにさん”に出会いました
b0291016_20220970.jpgb0291016_20221979.jpgb0291016_20222846.jpg







やっと中間点10:48     はちろうへようこそ10:55  山頂 600m11:13
b0291016_20224244.jpgb0291016_20225427.jpgb0291016_20230229.jpg






登山道11:14       山頂まで300m11:27         草住神社分岐11:28 
b0291016_20231607.jpgb0291016_20232583.jpgb0291016_20233811.jpg







山頂まで5分11:35           三角点11:41          天測点11:42
b0291016_20234781.jpgb0291016_20235554.jpgb0291016_20245190.jpg


b0291016_20243653.jpgb0291016_20250532.jpgb0291016_20251045.jpg












12:39下山開始        13:45登山口
b0291016_20261203.jpgb0291016_20261916.jpg








[本日の山行]登山口~0.35~中間点~0.53~八郎岳 往路1時間28分(参考コースタイム1時間10分)
      八郎岳~1.06~登山口 復路1時間6分(参考コースタイム1時間)
*八郎岳は、危険な個所はありません。
*山頂の雰囲気は北九州市の小文字山に似ていて、眼下に海と市街地が広がる。
*車は市民農園駐車場がNGなので、少し離れたところのスーパーに駐車しました。
 登山前と登山後にちゃんと買い物をしました。
[今日の花々]
b0291016_20265020.jpgb0291016_20265797.jpgこの花なぁ~に?
by 4kazu0804 | 2014-06-30 19:40 | 長崎県

57 山犬切・58 積岩山

2014年6月15日(土曜) くもりのち晴れ
積岩山(1438m)九州百名山地図帳80座目
山犬切(1562m)九州百名山地図帳81座目

大宰府IC(5:30)~御船IC~二本杉峠~九連子~泉五木トンネル登山口(8:30)
九連子集落から泉五木トンネルへの林道は、こぶし大の落石は多数あるものの通行可能でした。
帰路は白蔵峠を通って、人吉側へ下りましたが、道路状況は同様でこぶし大の落石がありました。
道幅は人吉側の道路は1.5車線ほどで離合に困ることなく、走りやすい舗装林道だと思います。
白蔵峠から県道に入ると2車線です。
8:45 泉五木トンネル        山犬切登山口     急登の登山道
b0291016_14004818.jpgb0291016_14010546.jpgb0291016_14011862.jpg






8:57 分岐手前の登山道    8:58 分岐       9:25 山頂まで5分

b0291016_14012756.jpgb0291016_14013516.jpgb0291016_14014268.jpg







9:29 鷹巣山山頂

b0291016_14020471.jpg鷹巣山山頂から真っ直ぐ前に赤テープがあり、そちらへ間違って進入してしまいました。九連子登山口からの登山道らしく所々に赤テープがあり標高が低くなっていくことに間違えに気づき一度鷹巣山山頂まで引き返しました。ところが、山頂前を真っ直ぐ尾根道を進むものと思い込んでいたことと赤テープがあったことでまた同じ方向に登山道を探してしまいました。色々探して登山道を探すことができずに、鷹巣山に戻った時に逆方向に登山道が続いていることに気づきました。簡易地図しか持参しなかった愚かさに反省。2時間もロスしてしまいました。



12:05 蕨野山      12:11 積岩山への縦走路    12:15 山頂まで5分

b0291016_14024152.jpgb0291016_14025301.jpgb0291016_14030006.jpg






12:18 積岩山(岩茸山)    三角点        12:51 山頂にて昼食後、出発
b0291016_14035383.jpgb0291016_14041846.jpgb0291016_14045277.jpg








14:01 分岐        14:15 石楠山西峰      14:18 石楠越
b0291016_14060939.jpgb0291016_14063694.jpgb0291016_14064571.jpg







14:26 石楠山東峰     15:18 南山犬切山頂      16:18 分岐
b0291016_14065662.jpgb0291016_14071673.jpgb0291016_14072508.jpg







16:23 駐車地が見えてきました 16:26 トンネルの上の「かず」  拡大写真

b0291016_14073915.jpgb0291016_14081748.jpgb0291016_20122008.jpg






*今日の草花


b0291016_20145761.jpgb0291016_20150436.jpgb0291016_20151353.jpgb0291016_20153322.jpgb0291016_20154364.jpg














[本日の山行]泉五木トンネル~0.13~分岐~0.31~鷹巣山
      鷹巣山~0.35~蕨野山~0.13~積山岩~0.48~鷹巣山~0.27~分岐
      分岐~0.17~石楠越~1.00~山犬切~1.00~分岐~0.08~泉五木トンネル
*九連子集落の方と早朝話す機会がありました。その時に、積岩山は地元では「せきがんざん」と
 呼ぶのが正しいと言われていました。
*両山ともに山頂に立った満足感よりは、自然林の縦走路歩きを楽しむ山でした。
*かずの一言「おとうさんが道を間違えたけど、積岩山・山犬切に行けてよかった。」

by 4kazu0804 | 2014-06-15 20:57 | 熊本県

41 傾山

2014年5月31日(土)晴れ
傾山(1605m)九州百名山地図帳79座目
大宰府IC(4:00)~大分米良IC~国道10号・326号・県道6号~黒仁田林道~登山口(8:00)
黒仁田林道は、車高の低い普通乗用車では登山口まで行けません。
今乗っている車の車高は175mmですが、慎重に運転することで最後まで問題なく行くことが出来ました。
ただし、水切り段差は注意しないとすぐに車の底を打つことになります。
今回、最後の登山口まで進入して駐車しましたが、最後の部分の路面はかなり荒れているので
手前の駐車スペースで駐車して、登山口まで歩いたほうが無難です。
林道の様子
b0291016_11525770.jpg







登山口出発(8.32)       林道跡          水場(8:56)
b0291016_11561837.jpgb0291016_11562633.jpgb0291016_11570570.jpg






*九折越広場は、明るく休憩ポイントに適していました。
多くの登山者の方々が、休憩したり昼食をとったりされていました。
九折越広場(9.07)     休憩後、九折広場から縦走路へ(9.14)    縦走路からの傾山(9.37)
b0291016_12162510.jpgb0291016_12163438.jpgb0291016_12164523.jpg







縦走路(9.39)        標高1400m標識(9.41)     ロープが設置してありました(10.03)
b0291016_12212812.jpgb0291016_12193896.jpgb0291016_12203931.jpg






標高1500m標識を行く(10.08)     岩場を超えて(10.12)     杉ケ越分岐(10.19)
b0291016_12205762.jpgb0291016_12212812.jpgb0291016_12214691.jpg






冷水分岐(10.35)      三ツ坊主分岐(10.38)     傾山山頂(10.40)
b0291016_12220384.jpgb0291016_12223640.jpgb0291016_12224738.jpg







三角点にタッチ(10.40)    
b0291016_12225668.jpgb0291016_12234015.jpg




山頂からの景色
b0291016_12251127.jpg


標高1500m(11.56)     標高1300m(12.31)    九折越広場下の登山道(12.40)
b0291016_12254457.jpgb0291016_12260544.jpgb0291016_12262310.jpg







水場(12.45)       登山口(13.04)
b0291016_12263218.jpgb0291016_12264927.jpg








*[本日の山行]登山口~0.35~九折越広場~1.26~傾山
1.30
傾山~1.07~九折越広場~0.24~登山口
1.15
赤文字は九州百名山地図帳の参考コースタイム
*傾山は、宮崎県日之影町見立から登ると楽に登頂できました。
*山頂からの景色は、素晴らしく、また来たいと思わせる山でした。
*九州百名山地図帳80座目に傾山を選びました。
残り20座、今年中に達成してみたいと思っています。
かずの一言「ここからでしたら、楽に登れました。」
*最後にひとこと「この頃、山で出会った人たちはいい人ばかりでしたが、
今日の山で不快な思いをさせる単独の登山者がいました。
山は自分だけのものではないことを分かってもらいたいものです。」

by 4kazu0804 | 2014-06-01 22:39 | 大分県