人気ブログランキング |

こどもと一緒に登山

tozan100.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

69 比叡山

 
2014年1月12日(日)晴れ
比叡山(760m) 九州百名山地図帳68座目
カランコロン岩(864m) ひえの山(918m)
[本日の山行] 
千畳敷登山口~52分~Ⅰ峰~5分~分岐~19分~比叡山~51分~カランコロン岩~31分~ひえの山
       40分    5分    15分     30分         21分
       ひえの山~昼食~分岐~33分~南側登山口~5分~千畳敷登山口
      *色文字は九州百名山地図帳のコースタイム。
       ひえの山から分岐までは昼食を含んでいて正確な時間はわかりません。

千畳敷駐車場トイレ         千畳敷登山口       山の神神社 b0291016_18124737.jpgb0291016_18125147.jpgb0291016_18125708.jpg  
  






千畳敷展望台        展望台から矢筈岳        登山道①
b0291016_18131559.jpgb0291016_18223879.jpgb0291016_18240654.jpg 
  





*千畳敷展望台周辺は切り立った崖です。展望台からの登山道は注意が必要です。

比叡山山頂まで60分の案内  登山道②         ヤカタガ岩屋分岐
b0291016_18242077.jpgb0291016_18243352.jpgb0291016_18244893.jpg 
  





ニードル展望所        登山道③         この岩場を登るとⅠ峰展望台
b0291016_18250140.jpgb0291016_18251214.jpgb0291016_18254032.jpg 
  





*最後の岩場にはロープが設置してありますが、右側は崖です。

Ⅰ峰展望台         登山道④           比叡山山頂100mの案内     
b0291016_18254862.jpgb0291016_19201604.jpgb0291016_19202988.jpg 
  





比叡山山頂        山頂からの眺め       山頂岩で遊ぶ
b0291016_19211930.jpgb0291016_19213531.jpgb0291016_19215770.jpg 
  







比叡山山頂とカランコロン岩分岐  登山道⑤         カランコロン岩巻き道分岐
b0291016_21242593.jpgb0291016_21243625.jpgb0291016_21245149.jpg 
  





カランコロン岩      はしご場      カランコロン岩
b0291016_21250583.jpgb0291016_21253771.jpgb0291016_21254680.jpg  
  





*カランコロン岩は高度感抜群です。怖さを覚えます。はしごの登りは怖くありません。その上の岩にロープで登ると・・・ 
  
カランコロン岩からの下り         下からの写真①       下からの写真②

b0291016_21255221.jpgb0291016_21261022.jpgb0291016_21263804.jpg 
  





人吉かめさん山頂まで5分       ひえの山山頂      三角点
b0291016_21265437.jpgb0291016_21270708.jpgb0291016_21271242.jpg 
  





下山はカランコロン岩を巻いて 巻き道から見上げたカランコロン岩   分岐
b0291016_21273955.jpgb0291016_21275980.jpgb0291016_21281155.jpg 
  





狭い岩の上を行く    比叡山         南側登山口分岐
b0291016_21282441.jpgb0291016_21283189.jpgb0291016_21285061.jpg 
  







下山道①          下山道②           下山道③
b0291016_21290518.jpgb0291016_21291225.jpgb0291016_21292723.jpg 
  





簡易トイレ          登山口①          南側登山口
b0291016_21293039.jpgb0291016_21293515.jpgb0291016_21294074.jpg 
  





千畳敷登山口に戻りましたb0291016_21295600.jpg 
  





*宮崎の山は、登山道が切り立った崖の上にある個所が多いと感じます。子ども連れ登山の場合、子どもは何でもない所で転ぶことがあるので注意が必要だと思います。
*千畳敷登山口のトイレは立派です。南側登山口のトイレは清潔で清掃が行き届いていました。登山口から登ってすぐ右側にあります。
by 4kazu0804 | 2014-01-19 15:11 | 宮崎県

難所が滝(詳細)

2014年1月13日(月)成人の日
コース:昭和の森駐車場〜46分〜うさぎ道方面分岐〜27分〜難所が滝分岐〜6分〜難所が滝
            60分          30分
*下段は九州百名山地図帳の参考コースタイム
   
 難所が滝〜仏頂山〜猫目新道(うさぎ道)〜河原谷コース〜昭和の森駐車場

昭和の森駐車場出発7:05   最初の徒渉地点7:18       林道7:22b0291016_18175116.jpgb0291016_18175712.jpgb0291016_18182988.jpg







登山道案内板7:24     大つららまで1.5km7:29     大つららまで1.2km7:36 b0291016_18183785.jpgb0291016_18184790.jpgb0291016_18185752.jpg







登山道(1)7:41       大つららまで900m7:44       登山道(2)7:44b0291016_18190917.jpgb0291016_18191597.jpgb0291016_18192018.jpg








難所が滝まで40分7:49     登山道(3)7:50        うさぎ道方面分岐7:51
b0291016_18192647.jpgb0291016_18193032.jpgb0291016_18195101.jpg






大つららまで600m7:54    登山道(4)7:55       難所が滝まで30分7:56 
   b0291016_18195897.jpgb0291016_18200428.jpgb0291016_18201911.jpg







徒渉地点7:58      渡り終えるとロープがあります7:58   大つららまで300m8:05
b0291016_18202716.jpgb0291016_18203618.jpgb0291016_21064220.jpg






小つらら前大つららまで215m8:10  小つらら8:10       難所が滝分岐8:17
b0291016_21065223.jpgb0291016_21065723.jpgb0291016_21071145.jpg






大つららへの登山道8:18    大つらら案内板8:18     最後の坂道8:20
b0291016_21072884.jpgb0291016_21073294.jpgb0291016_21074338.jpg






難所が滝(1)       難所が滝(2)      難所が滝(3)
b0291016_21080818.jpgb0291016_21082428.jpgb0291016_21083722.jpg









*難所が滝への登山道は積雪もなく、凍っているのは最後の坂だけでした。前回のようにアイスバーン状態になるとアイゼンが必要でしたが、今回は必要ありませんでした。
*朝から登り始めましたので、私たちが難所が滝に到着したとき、登山者は1名のみでした。その後、続々と登山者と出会いました。100名近くは、この日登山されたと思います。
*2014年12月23日 難所が滝行きました。そちらも見て下さい。
*2015年1月3日 ブログアップしています。
*2016年1月24日 ブログアップしています。(お気に入りブログにある「子どもと一緒に登山2」)
*2017年1月14日 ブログアップしています。(お気に入りブログにある「子どもと一緒に登山2」)
by 4kazu0804 | 2014-01-16 22:08 | 福岡(九州百名山以外)

難所が滝から仏頂山

2014年1月13日(月)成人の日 晴れ
昭和の森から難所が滝へ、難所が滝横から三郡山縦走路に上がり仏頂山へ行き、うさぎ道から河原谷コースへ戻り下山しました。
b0291016_21082428.jpg
昭和の森駐車場出発して1時間15分で難所が滝大つららに着きました。
今日、大つらら前の最後の坂は若干凍っている程度でした。アイゼンなしでも大丈夫でした。
念のため、子どもにはチェーンスパイクを装着させました。
b0291016_21073780.jpg
上の写真が最後の坂の様子です。
b0291016_21065723.jpg
小つららの様子です。
b0291016_21083722.jpg
滝の横の登山道を行くときに撮影したもの
b0291016_21091764.jpg
縦走路の様子
b0291016_21102401.jpg
仏頂山山頂
b0291016_21102913.jpg
山頂祠
b0291016_21104400.jpg
山頂三角点



by 4kazu0804 | 2014-01-13 21:26 | 福岡(九州百名山以外)

数学検定6級

数学検定6級合格しました。b0291016_18380665.jpg今回は、30点満点中25点での合格です。基本の計算で間違えたところもありました。今回の検定を受検させて感じたことは、問題に偏りがあることと問題の質に疑問を感じました。学習をする励みにはなりますが、検定を合格することに目標を定めると勉強の本質から外れてしまうような気がします。ただ、親としては本人が受検したいと希望すれば今後も応援はしていくつもりです。
子どものコメント「5級も頑張りたいです。」
by 4kazu0804 | 2014-01-09 19:08 | 日々のこと

83 高千穂峰

2014年1月4日(土曜日)晴れ
高千穂峰(1573m) 九州百名山地図帳67座目
[本日の山行]
高千穂河原~1.05~御鉢火口淵~0.24~背門丘~0.20~高千穂峰
      1.00       0.20     0.30
高千穂峰~0.12~背門丘~0.09~御鉢火口淵~0.30~高千穂河原
     
0.20     0.15       0.35    色文字は九州百名山地図帳の参考タイム
高千穂河原駐車場9:20      古宮址9:20       天孫降臨神籬斎場9:28
   b0291016_14125388.jpgb0291016_14125810.jpgb0291016_14130992.jpg 
  





登山道①9:32        登山道②9:57        登山道③(ザレ場)10:02
b0291016_14131318.jpgb0291016_14132460.jpgb0291016_14132950.jpg 
  





登山道③10:12        登山道④           御鉢火口淵10:25
b0291016_14133593.jpgb0291016_14161134.jpgb0291016_14144778.jpg 
  





馬の背を通って10:46    三角点11:09        山名案内板11:09
b0291016_14145180.jpgb0291016_14145542.jpgb0291016_14145809.jpg 
  





携帯トイレブース        トイレブースの中         山小屋
b0291016_14150765.jpgb0291016_14162215.jpgb0291016_14153357.jpg 
  





高千穂峰山頂            天の逆鉾        天孫瓊瓊杵尊降臨之霊
b0291016_14153897.jpgb0291016_14152733.jpgb0291016_14151593.jpg 
  





山頂からの景色
b0291016_14152216.jpg
b0291016_19020901.jpg
 
  
背門丘に向かう急坂12:00      馬の背にある岩12:20       登山道⑤12:47
b0291016_14155213.jpgb0291016_14155601.jpgb0291016_14160140.jpg 
  





*この日は、風が強くザレ場では目にゴミが入って苦労しました。また、馬の背では子どもが風でバランスを崩して滑落しないか心配でした。
*高千穂峰は観光客も登る山ですが、過去には滑落事故があっています。馬の背では、子どもから離れないようにした方が安全です。
*山頂のトイレは、携帯トイレが必要です。持参していない場合は、使用できません。忘れた場合は、登山口の高千穂河原ビジターセンターで販売していました。携帯トイレは、山頂にはありませんでした。

昼食の時間も含めて合計3時間30分でした。
子どもの感想「崖があって危なかったけど、山頂に着いたら韓国岳方面の景色が良かったから嬉しかったです。頑張ったかいがあってよかったです。」
by 4kazu0804 | 2014-01-07 20:32 | 宮崎県

75 可愛岳

2013年12月27日(金曜日)晴れ
可愛岳(728m)九州百名山地図帳65座目
[本日の行程]
西郷資料館~1.04~林道出会~0.40~烏帽子岳~0.16~分岐~0.33~可愛岳
      0.50      0.25      0.10    0.35
可愛岳~0.18~分岐~0.26~ザレの頭~0.31~西郷資料館
    0.20    0.25      0.40    色文字は九州百名山地図帳参考コースタイム
*本日は九州百名山地図帳のコースタイムがどれほどのペースなのか、下りは少し小走りで下りてみました。それでも10分早く着いただけです。登りはゆっくりと登りましたが、下りはザレの頭から西郷資料館までかなりのペースで下りました。
可愛岳北口登山口案内   ニニギノミコト御陵墓参考地    登山道案内
b0291016_18173830.jpgb0291016_18175446.jpgb0291016_18180207.jpg 
  






登山道①10:13        登山道②10:26         登山道③10:34
b0291016_18180773.jpgb0291016_18184301.jpgb0291016_18190122.jpg 
  





登山道④11:05       林道出会い11:07      鬼の船11:07
b0291016_18192184.jpgb0291016_18193792.jpgb0291016_18200522.jpg 
  





登山道⑤11:29       ストーンサークル案内11:39      ストーンサークル?11:39
b0291016_18203191.jpgb0291016_18204930.jpgb0291016_18205687.jpg 
  





登山道⑥11:42       登山道⑦11:43       烏帽子岩?似ていませんか?11:46
b0291016_18210811.jpgb0291016_19373477.jpgb0291016_18214077.jpg 
  





烏帽子岳山頂11:56     烏帽子岳山頂から11:59     登山道⑧12:10
b0291016_18215788.jpgb0291016_18223435.jpgb0291016_18224660.jpg 
  





南尾根分岐12:12        前屋敷12:17        鉾岩からの眺め12:39
b0291016_18225163.jpgb0291016_18230089.jpgb0291016_18233361.jpg 
  





ドルメン??12:46       山頂まで5分12:51      可愛岳山頂12:55
b0291016_18235053.jpgb0291016_18235418.jpgb0291016_18240497.jpg 
  





山頂からの眺め12:56       登山道⑨13:53     のぞき14:03
 b0291016_18242507.jpgb0291016_18244788.jpgb0291016_18245859.jpg 
  





登山道⑩14:11        水場14:25         5合目14:37
b0291016_18251747.jpgb0291016_18255112.jpgb0291016_18255968.jpg  
  





ザレの頭14:38        登山道⑪14:42       ひべら山14:54
b0291016_18261623.jpgb0291016_18262122.jpgb0291016_18263881.jpg 
  





登山道⑫14:55       可愛嶽突囲戦薩軍登山口15:06
b0291016_18264276.jpgb0291016_18265444.jpg 
  





*自然林が多くあり、展望もよく楽しい山でした。ゆっくり登っても登り2時間30分下り1時間少しの山ですから、ハイキングの山です。
*のぞきは、断崖絶壁で子どもには十分注意が必要です。
*歴史的遺構が多い山ですが、ストーンサークルはわかりませんでした。自然の地形をそのように名づけたのかと思います。
*ドルメンも同様に遺跡ではないと思います。ホームページを調べても、そのような遺跡について専門家の記述を見出すことが出来ませんでした。        
by 4kazu0804 | 2014-01-06 13:54 | 宮崎県

21 九千部岳

2014年1月1日(水曜日)晴れ
九千部岳(1062m)九州百名山地図帳66座目
[本日の行程]
第二吹越(国見岳登山口)~0.07~九千部岳登山口~0.45~田代原分岐~0.24~九千部岳
            
0.10         0.40       0.35
九千部岳~0.22~田代原分岐~0.38~九千部登山口~0.10~第二吹越(国見岳登山口)
     
0.30       0.40        0.10
色文字は九州百名山地図帳の参考コースタイムです。息子たちは私たちよりも10分以上早く山頂に到着しています。復路も同様に10分以上早く戻っています。夜間ヘッドライトでの登頂だったことを考えてもコースタイムは余裕をみて設定してあると思います。
第二吹越(国見岳登山口)5:55   九千部岳登山口6:02    登山道①6:03b0291016_11422624.jpgb0291016_11423212.jpgb0291016_11424989.jpg 
  






田代原分岐6:47       登山道②6:47         登山道③6:51
b0291016_11425619.jpgb0291016_11430703.jpgb0291016_11431272.jpg 
  





山頂三角点7:11        鳥瞰図          山頂の岩の上にてお茶を飲む息子
b0291016_11433014.jpgb0291016_11433446.jpgb0291016_11434698.jpg 
  






九千部岳山頂        初日の出を待つ息子7:22     普賢岳から昇る初日の出7:42b0291016_11443613.jpgb0291016_11450888.jpgb0291016_11453096.jpg 
  






b0291016_11465696.jpg
  
  登山道④8:31        登山道⑤8:43        田代原分岐8:50
b0291016_11471947.jpgb0291016_11472586.jpgb0291016_11473616.jpg 
  






登山道⑥8:51        登山道⑦9:15         九千部岳登山口9:28
b0291016_11474906.jpgb0291016_11475529.jpgb0291016_11482440.jpg 
  






第二吹越(国見岳登山口)9:40    駐車場の様子
b0291016_11483494.jpgb0291016_11483845.jpg 
  






*第二吹越(国見岳登山口)からの往復でしたので、夜間でも安全に短時間で登ることができました。日の出の時間が7:15過ぎだと思い登りましたが実際は7:40過ぎになりました。普賢岳が日の出の方向にあるのでかなり時間差がありました。
*ロープが張ってある個所が何か所かありますが子ども連れでも危険はありません。分岐を過ぎてから岩場が続きますが問題なく通過できます。   
by 4kazu0804 | 2014-01-03 12:50 | 長崎県