こどもと一緒に登山

tozan100.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

78 石堂山

2013年12月23日(月曜日)晴れ
石堂山(1547m)(九州百名山地図帳64座目)
[本日のコースタイム]
登山口~0.14~6合目~0.35~7合目~0.25~林道出会~0.10~8合目~0.30~9合目~0.29~石堂山山頂
    0.15      0.35              0.25      0.10     0.30     0.30
山頂~1.12~林道出会い~0.26~7合目~0.32~6合目~0.11~登山口
         0.45       0.15     0.25     0.10     色文字は九州百名山地図帳の参考タイム
登山口9:41         登山道①9:43         6合目9:55
b0291016_21340640.jpgb0291016_21341019.jpgb0291016_21341403.jpg  
  





登山道②9:55        登山道③10:21        7合目 10:30
b0291016_21341917.jpgb0291016_21342420.jpgb0291016_21355909.jpg   
 
  





登山道④10:51       林道出会い10:55       8合目11:05
b0291016_21360471.jpgb0291016_21360789.jpgb0291016_21361273.jpg 
  





登山道⑤11:15       9合目11:35         石堂山山頂12:04
b0291016_21361799.jpgb0291016_21362243.jpgb0291016_21362687.jpg  
  





山頂からの眺め       山頂にて          鎖場13:07
b0291016_21363057.jpgb0291016_21335017.jpgb0291016_21335618.jpg 
  





登山道⑥13:35        9合目13:38        登山道⑦13:47 
 b0291016_21363568.jpg b0291016_21363817.jpgb0291016_21364266.jpg 
  





8合目14:11         7合目14:45         6合目15:17
b0291016_21364617.jpgb0291016_21365166.jpgb0291016_21365483.jpg  
  





登山道⑧15:17        登山口15:28        駐車場&トイレ15:28       
b0291016_21365979.jpgb0291016_21380559.jpgb0291016_21381860.jpg  
  





駐車場(5台は駐車できます)     林道(登山口への分岐)     尾鈴山山小屋にて
b0291016_21382364.jpgb0291016_21382776.jpgb0291016_21340138.jpg 
  





*林道出会いから先の登山道は、ロープや鎖場があります。登山道の両側が急斜面になっています。鎖場は他の山で経験があれば問題ありません。子どもには滑落防止のためハーネスを使用しました。
*山頂からの展望もよく、自然林の登山道を行く楽しい山でした。高所恐怖症のわたしが登れましたので、同じように登れるか不安の方も大丈夫です。登山道は狭くなっている個所が何か所かあり、登山道を外れないように注意して下さい。
*最後に朝出発した、尾鈴山小屋の写真を入れておきました。林道の写真は帰路で撮ったものです。登山口への林道入り口にあります。
*子どもの一言「急な尾根もあるので気を付けてください。」
[PR]
by 4kazu0804 | 2013-12-30 10:41 | 宮崎県

79 尾鈴山

2013年12月22日(日曜日)
尾鈴山(1405m)(九州百名山地図帳63座目)
尾鈴山登山口~1.42~尾鈴山~1.29~尾鈴山登山口
       
1.40     1.00  (九州百名山地図帳参考コースタイム)
尾鈴山登山者記帳台      尾鈴山登山口へ向かう     甘茶滝にて   
b0291016_11350692.jpgb0291016_11485366.jpg b0291016_12024085.jpg 
  





尾鈴山登山口11:28     登山道①11:28       登山道②11:29
b0291016_12024736.jpgb0291016_12032547.jpgb0291016_12033784.jpg  
  





1合目11:37        2合目11:48         登山道③11:48
b0291016_12034700.jpgb0291016_12035675.jpgb0291016_12040107.jpg  
  





登山道④12:01        3合目12:05        4合目12:14
b0291016_12040564.jpgb0291016_12040928.jpgb0291016_12041356.jpg  
  





5合目12:22        6合目12:30         7合目12:38
b0291016_12041760.jpgb0291016_12042199.jpgb0291016_12042444.jpg  
  





登山道⑤12:45       登山道に残雪が12:45     8合目12:48
b0291016_12042839.jpgb0291016_12043136.jpgb0291016_12043598.jpg  
  





9合目13:00       9.5合目展望所13:06
b0291016_12043952.jpgb0291016_12044612.jpg   
  





展望所からの眺め
b0291016_12044204.jpg
   
  
登山道⑥13:09      尾鈴神社鳥居13:10      尾鈴神社13:10
b0291016_12044903.jpgb0291016_12045356.jpgb0291016_12045603.jpg  
  





尾鈴山山頂三角点13:11      尾鈴山山頂13:11     尾鈴山展望所にて13:55
b0291016_12050035.jpgb0291016_12050488.jpgb0291016_12050842.jpg  
  





登山道⑦15:16       尾鈴山登山口15:20       尾鈴山山小屋料金案内
b0291016_12051162.jpgb0291016_12051580.jpgb0291016_12052288.jpg  
  





*危険な個所はありませんでした。
*尾鈴山山小屋は「山と渓谷2014年1月号付録 山の便利帳」に載ってました。1人500円という値段と山小屋泊を子どもに慣れさせるために泊まってみました。寝袋持参でないと宿泊できません。トイレはキャンプ場の中央に水洗トイレ(和式・洋式)があります。シャワーは使用していませんが、コイン式のシャワーがあります。
山小屋は鍵もかけれませんし、お勧めできません。 
  
山小屋内部の様子(断熱シートを敷いて寝ました)b0291016_18360110.jpg
[PR]
by 4kazu0804 | 2013-12-29 18:43 | 宮崎県

81  双石山

2013年12月14日(土曜)晴れ
双石山(509m)九州百名山地図帳62座目
登山ルートは
小谷登山口~針の耳神社~尾根ルート~山小屋~双石山~山小屋(昼食)~象の墓場~登山口
山小屋で食事をしていると、双石山を愛されているおじさんに出会いました。
色々話をお伺いしていると、別ルートを案内して頂けることになりました。
百名山地図帳には載っていない双石山の素晴らしさの一端を垣間見ることが出来たことに感謝いたします。
小谷登山口駐車場9:53    小谷登山口        登山道①10:00
b0291016_0115354.jpgb0291016_0121226.jpgb0291016_0124844.jpg






磐窟神社10:17        神社横の道を行く10:17     分岐10:18
b0291016_013031.jpgb0291016_0131342.jpgb0291016_0132678.jpg






登山道②10:19       天狗岩10:21       天狗岩横の登山道10:23
b0291016_0134194.jpgb0291016_0135545.jpgb0291016_0143065.jpg







天狗岩横登山道を上から    空池10:30         岩の下を行く
b0291016_0144853.jpgb0291016_015317.jpgb0291016_015149.jpg








尾根コースへ10:38      梯子を登る10:38       大岩が現れる10:42
b0291016_0152688.jpgb0291016_0153862.jpgb0291016_015535.jpg







大岩に登る10:43     大岩の上で記念撮影10:45   登山道③10:58 
b0291016_016739.jpgb0291016_0162362.jpgb0291016_0164522.jpg







登山道③を上から       第二展望所11:06       第二展望所のベンチ   
b0291016_0165862.jpgb0291016_0171464.jpgb0291016_0173248.jpg








登山道④11:10         分岐11:20        山小屋11:25
b0291016_0174851.jpgb0291016_0175964.jpgb0291016_0181535.jpg







登山道⑤11:50       双石山山頂11:50       山頂からの眺め11:51
b0291016_019549.jpgb0291016_033116.jpgb0291016_020284.jpg







山頂三角点11:52      山小屋まで戻って昼食12:23  天狗の井戸13:41
b0291016_0201581.jpgb0291016_020302.jpgb0291016_0204330.jpg







                           象の墓場13:51
b0291016_0205622.jpgb0291016_021894.jpgb0291016_0212134.jpg









岩に埋もれた小石14:02        登山口(案内して頂かないとわかりません) 
b0291016_0213394.jpgb0291016_0214823.jpgb0291016_022176.jpg







登山口前には駐車スペースがありました。
b0291016_022135.jpg







*小谷登山口~45分~小谷登山口分岐~47分~山小屋~25分~山頂
       30分        50分      25分
  赤文字は九州百名山地図帳のコースタイム。帰路は別ルートですので参考になりません。
*双石山は509mの低山ですが、遭難や滑落事故も起きている山です。登山道脇は切れ落ちた崖だったりします。子ども連れの場合、目を離さないように注意しましょう。ロープやハシゴが何か所か出てきます。後ろからサポートするように登れば、大丈夫です。子どもにはスリングなどはしていません。
*低山ですが本当に素晴らしい山でした。おじさんに出会わなければ、双石山の良さは分からなかったと思います。
*山小屋は綺麗です。山小屋付近に水場はありませんでした。2階建てです。
帰路、都城市内で食事。
キャンペーンをやっていて「焼き肉三味(牛・豚・鶏)舟盛り御膳」1500円。
都城の美味しいお肉頂きました。
b0291016_0222440.jpg
[PR]
by 4kazu0804 | 2013-12-29 01:44 | 宮崎県

26 田原山(鋸山)

2013年12月8日(日)晴れ
(九州百名山地図帳61座目)
妙善坊~八方岳~大観峰~杓子岩~経岩~分岐~熊野磨崖仏~分岐~妙善坊

10:30駐車場にある登山案内図 10:32登山口へ     10:40木材の伐採が行われています
b0291016_17591031.jpgb0291016_180104.jpgb0291016_182426.jpg






10:41見返り岩分岐     10:47 囲観音分岐    11:02 雫石
b0291016_184292.jpgb0291016_184850.jpgb0291016_1844776.jpg






11:03 登山道(急登)    11:06 登山道     11:07 南尾根の肩へは通行禁止     
b0291016_185102.jpgb0291016_185473.jpgb0291016_186989.jpg






11:07 登山道       11:09 一方通行の案内  11:15 八方岳(地籍図根三角点)
b0291016_1863566.jpgb0291016_1872555.jpgb0291016_1875163.jpg







11:16 八方岳      11:17 登山道       11:26 登山道(鎖場) 
b0291016_18463369.jpgb0291016_1893969.jpgb0291016_18103629.jpg






11:28 登山道     11:31 大観峰への鎖場     11:36 鎖を使って登る  
b0291016_18105615.jpgb0291016_18113460.jpgb0291016_18122431.jpg






11:43 大観峰への鎖場は続く 11:44 大観峰      11:59 大観峰からの鎖場を下りる
b0291016_18132521.jpgb0291016_18135864.jpgb0291016_18143266.jpg






12:22 登山道(行者尾根)  12:23            12:26
b0291016_18164753.jpgb0291016_191168.jpgb0291016_193367.jpg







13:07            13:09           13:19  
b0291016_1953658.jpgb0291016_1961893.jpgb0291016_19105682.jpg






13:19          13:22 一番怖かった場所    13:40 無名岩       
b0291016_197867.jpgb0291016_1974718.jpgb0291016_19414924.jpg






13:41          13:51 登山道       15:11 見返り岩付近 
b0291016_19422957.jpgb0291016_19433992.jpgb0291016_19451144.jpg






15:14 下山道     15:33 見返り岩分岐     15:38 駐車場
b0291016_19454674.jpgb0291016_19461380.jpgb0291016_19464027.jpg






登山道全般において、鎖場やロープ場があります。子どもには安全のためハーネスを着用させました。
行者尾根は、岩を乗り越える場所があり両側は切れ落ちています。普通に通行すれば問題ありません。
高所恐怖症の人は体が硬くなるかも知れません。リラックスして通行しましょう。
*危険なところは下山道と思いました。木々が生えてなく、鎖・ロープもなく急斜面を下りて行きます。つまずくと危険です。
*コースタイム 駐車場~0.45~八方岳~0.28~大観峰~0.43~股覗き岩(昼食)
          
          ~0.56~磨崖仏分岐~0.27~磨崖仏~0.41~磨崖仏分岐~0.30~駐車場
*磨崖仏往復はかなり時間がかかります。百名山地図帳の往復50分では見学も合わせると無理です。
*駐車場は上下2段あります。またトイレもあります。
*子どもの感想は「楽しかったです。岩稜歩きは楽しかった。あまり怖くはなかった。」
[PR]
by 4kazu0804 | 2013-12-12 18:16 | 大分県