こどもと一緒に登山

tozan100.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

59白鳥山

2013年7月23日(火) 快晴
白鳥山(140座目・九州百名山地図帳44座目)
b0291016_1358126.jpg

新椎葉越登山口 
案内板の落書きには残念。
登山をする人のマナー守ってもらいたい。

b0291016_13591738.jpg

b0291016_1435998.jpg登山靴は,3足目。  今はモンベルの女性用を愛用している。    ザックはkruger25.   ザックの中身はレインウエアとウインドブレーカーそれにテーピングテープほかの救急道具。    帽子は日韓ワールドカップ記念のもの。
b0291016_1415297.jpg
b0291016_14172224.jpg


平清経住居跡
b0291016_14195163.jpg

白鳥山山頂
b0291016_14215758.jpg

山頂で食事をした後下山
b0291016_14245379.jpg

登山口 本日の登山3時間(食事時間含む)
[PR]
by 4kazu0804 | 2013-07-23 15:35 | 熊本県

37緩木山・越敷岳

2013年7月20日(土)くもり
登山口                                  案内板
b0291016_1931362.jpgb0291016_199597.jpg












越敷岳・緩木山分岐(0.07)
b0291016_1913529.jpg
b0291016_1915483.jpg










緩木山取付点(0.45)百名山地図帳でのコースタイムは0.10  30分遅いペース。
b0291016_1917179.jpg
b0291016_19183119.jpg
                                        













緩木神社奥院分岐手前の
展望所からの眺め(1.20)                 緩木神社奥院分岐(1.26)
b0291016_19222699.jpg
b0291016_1924319.jpg












山頂分岐(2.00)
b0291016_19304118.jpg











緩木山山頂(2.06)百名山地図帳のコースタイムは1.00 
1時間遅れ,今日はこどもより私がバテテしまった。
b0291016_19323642.jpg
b0291016_19334389.jpg











緩木山で昼食をとる。越敷岳への縦走へ。
緩木山から越敷岳への縦走路(3.04)
b0291016_1936136.jpg











縦走路からの眺め(3.24)            祖母山分岐すぎの縦走路(4.05)
b0291016_1282379.jpg
b0291016_1292656.jpg












縦走路からの阿蘇山               縦走路の途中にある三角点

b0291016_1353036.jpg
b0291016_1361161.jpg










縦走路の先に越敷岳                    山頂直下の登山道
b0291016_1395172.jpg
b0291016_142837.jpg










越敷岳山頂(1061m)(5.27)
百名山地図帳でのコースタイムは2.50 昼食の時間を考えても2時間遅い
b0291016_1432741.jpg













山頂直下の御神水(5.43)  山頂直下なのに水が岩の間から浸み出していました。
b0291016_1501712.jpg












非常に歩きにくい登山道でした。     森の木々は美しかった。
b0291016_1554494.jpg
b0291016_1563357.jpg











無事下山。(6.50) 百名山地図帳よりも3時間10分ほど遅かった。昼食時間を考えても遅いペースでした。
b0291016_1591057.jpg
[PR]
by 4kazu0804 | 2013-07-20 19:37 | 大分県

71親父岳 40障子岳

2013年7月14日(日)晴れのち曇り
前日古祖母山に登り,宮崎県高千穂町の四季見原キャンプ場へ宿泊。親子連れの団体のテントが深夜遅くまで騒いでいた(午前2時過ぎ)ほかの人たちのことを考えて行動してほしい。
早朝5時 雲海がきれいで,このキャンプ場に泊まって良かったと思えたひと時でした。
b0291016_2211048.jpg

















キャンプ場から四季見橋へ移動。ここから本日の親父山周回コースがスタート。
b0291016_2263142.jpg
b0291016_2291492.jpg








スズタケの中の急な登山道を進んでいくと三尖(1474m)へ。
(1.23)百名山地図帳でのコースタイムは1.15
b0291016_2322149.jpg








気持ちの良い眺め。とんぼに気づきますか?(1.27)
b0291016_2362261.jpg
b0291016_238160.jpg








黒岳山頂(1578m)黒岳山頂標識から少しずれたところに展望所がある。
(2.50)百名山地図帳でのコースタイムは1.55 45分の遅れ
b0291016_2401385.jpg







楽しい岩場。黒岳から親父山の途中にあります。巻き道もある。
b0291016_2451924.jpgb0291016_2465063.jpg








親父山山頂(1644m)眺望はない。(3.40)百名山地図帳でのコースタイムは2.45 55分の遅れ         
                           障子岳への縦走路の途中にある
                                 B29墜落の地の案内板
b0291016_2495157.jpgb0291016_2504380.jpg








障子岳山頂(1709m)(4.28)百名山地図帳でのコースタイムは3.20 1時間8分の遅れ
b0291016_2563370.jpg
b0291016_2592532.jpg









b0291016_301811.jpg
b0291016_322026.jpg









b0291016_32588.jpgb0291016_341811.jpg








登山口へ無事に戻ってきました。(7.16) 百名山地図帳でのコースタイムは5時間15分 最終的には2時間の遅れ。小学2年生で,昼食時間を除いて6時間以上歩くことができるのは褒めてあげたいです。
b0291016_3194721.jpg
[PR]
by 4kazu0804 | 2013-07-14 03:27 | 宮崎県

40古祖母山

2013年7月13日(土)晴れのち雨
古祖母山(132座目・九州百名山地図帳41座目)
尾平越トンネル登山口からスタート     尾平越までの登山道(0.13)
b0291016_11192811.jpg
b0291016_1120503.jpg










尾平越から古祖母山への縦走路(2.00)
b0291016_11253055.jpg
b0291016_11271534.jpg








b0291016_11351495.jpg岩間に梯子がありました。こどもでも簡単に登れます。








古祖母山山頂(2.34) 百名山地図帳でのコースタイムは2.20なので,いいペースで登れたのではないでしょうか。こどもですから,調子のいい日は周りの大人を置き去りにするペースで登るときもあれば,倍以上の時間をかけて登る日もあります。なぜ山に登るのかよく登山者から聞かれることがあります。そのとき本人は「山頂に着いた時が気持ちがいい。それと下山後の温泉が楽しみだ。」と答えます。
b0291016_11285225.jpg
b0291016_11301197.jpg

















古祖母山からの眺め








b0291016_11412569.jpgコシキ岩三角点にタッチ










登山口に戻ってきました。最後は雨が降りかけていたので急いで降りました。(5.07)百名山地図帳のコースタイムは4.05  食事休憩の時間を考えれば今日は調子が良かったと思います。
今,九州百名山地図帳の山に完頂しようと頑張っています。現在(2013.8)49座に登頂しました。
山で出会ったらぜひ声をかけてください。本人のやる気になります。恥ずかしがり屋で,なかなか会話ができないですが声をかけてもらうのは喜んでいます。

b0291016_11404285.jpg
[PR]
by 4kazu0804 | 2013-07-13 12:03 | 大分県

85矢岳

2013年7月7日(日)曇りのち雨
矢岳(131座目・九州百名山地図帳40座目
b0291016_16553776.jpg雨もあがり路面は濡れているが日差しも出てきて矢岳登山口をスタート。
前方には宮崎市内からの団体さん。

b0291016_17491677.jpg







b0291016_1701276.jpg林道から登山道への入り口。草が生い茂ってちょっとわかりにくい。(0.13)
b0291016_174381.jpgここから崖を降りることになる。(0.18)
b0291016_1762095.jpg崖を降りると徒渉地点に出る。前日からの雨の影響か,若干水量が多い・・・(0.29)







b0291016_17105947.jpg徒渉地点から再び山の斜面を登って行く。このあと雷雨が・・・安全な場所に避難する。雷雨が収まったので再び山頂を目指す。(0.37)
b0291016_1714557.jpg






b0291016_1717507.jpg矢岳山頂(1.49)百名山地図帳でのコースタイムは1.15  
b0291016_1719277.jpg
矢岳山頂からの高千穂峰方面








b0291016_17512342.jpg
b0291016_1722237.jpg復路,徒渉地点で休憩。(2.44)










b0291016_1725252.jpg徒渉地点からの崖の登り。(2.53)










b0291016_17453894.jpg登山口に戻ってきたときには,日差しも出てきました。(3.11)百名山地図帳でのコースタイムは2.05 休憩時間を考えればよく頑張った。この後,高千穂峰も登る予定だったが再び雨が激しく降ってきたので中止した。


子供の感想「雨に濡れつつも楽しい山だった。川を渡ったところと頂上からの眺めがよかった。」
[PR]
by 4kazu0804 | 2013-07-07 18:09 | 宮崎県