こどもと一緒に登山

tozan100.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

50国見岳51烏帽子岳縦走

2013年4月28日(日) 晴れ
五勇谷橋近くの烏帽子岳登山口から      スギ林の中の急登
b0291016_1933856.jpgb0291016_193401.jpgb0291016_1936583.jpgb0291016_200995.jpgb0291016_200595.jpg




















烏帽子岳1692m(3.01)
b0291016_2025368.jpg






烏帽子岳からの眺め
b0291016_2033671.jpg



シャクナゲはほとんどがまだ蕾でした。残念
b0291016_204289.jpgb0291016_2043023.jpgb0291016_2045357.jpgb0291016_2051527.jpgb0291016_2053428.jpgb0291016_2055777.jpgb0291016_2061382.jpgb0291016_2074358.jpgb0291016_2081357.jpgb0291016_2083331.jpgb0291016_2091623.jpgb0291016_2094245.jpgb0291016_20115670.jpgb0291016_2012189.jpg



五勇山(1662m) (4.22)
b0291016_20133056.jpgb0291016_2014061.jpg



五勇山にて今日の昼食 チキンライス。
b0291016_20142338.jpgb0291016_20152323.jpgb0291016_20154321.jpg
b0291016_2016432.jpg
b0291016_2016221.jpg





国見岳山頂(1739m) (6.46)
b0291016_2017214.jpg


ヒメシャラ八兄弟。ここでこの看板に出会うまでヒメシャラの木を知りませんでした。ヒメシャラ八兄弟というネーミングに惹かれて,どこの山に登るときもヒメシャラの木を探してしまいます。
b0291016_20175823.jpgb0291016_20183122.jpg

登山口まで戻ってきました。(8.45)充実した縦走でした。
b0291016_2019067.jpgb0291016_20192366.jpg
実は,この日五勇山から国見岳に向かう途中,足を痛められた年配の方に出会いました。付き添われているお二人にお聞きしたら膝の上あたりが攣っているようすでした。コールドスプレーと鎮痛剤を渡してその場を立ち去りました。足が攣っているときは時間が経過すれば良くなると思いそのような行動をとりました。しかし国見岳へ登頂した後戻るべきか非常に悩みました。万が一の時はお二人が支えて下山されると判断しての行動だったのですが,その後無事下山できたのか気になりました。この経験以降は,常にテーピングテープセットをザックに入れて登山しています。
こどもの感想「距離が長くて百名山2つ登れて楽しかった。ヒメシャラの木を覚えた。」
[PR]
by 4kazu0804 | 2013-04-28 21:23 | 熊本県

46八方ケ岳

2013年4月14日(日)くもり
矢谷橋登山口(0.05)         最初のはしご(0.17)こどもでも大丈夫!
b0291016_1855716.jpgb0291016_1861657.jpgb0291016_1871167.jpg
水場(0.18) 自然林の中を歩く(0.21)
b0291016_1874793.jpgb0291016_1881426.jpgb0291016_18482444.jpg

b0291016_18134180.jpgb0291016_18143232.jpgb0291016_1816239.jpg


山の神分岐(1.39) 八方ケ岳山頂(1052m)三角点 (1.44)
b0291016_18172128.jpgb0291016_18195315.jpg




b0291016_182109.jpgb0291016_1821204.jpg
九州百名山で熊本北部では有名な山のはずが,山頂には誰もいなかった。山頂を独占。しばらくすると熊本工業登山部の生徒たちが登って来た。他にも登山者が登ってきて山頂が賑わった。




八方ケ岳山頂からの眺め。
b0291016_18241066.jpg


今日も昼食はチキンライス。それにハンバーグを焼いて食べました。
b0291016_1921633.jpg












下山は山の神ルート。下山途中から見えたカニのハサミ岩(3.35)
b0291016_18313578.jpgb0291016_18315517.jpgb0291016_18323697.jpg
登山口まで戻ってきました。(4.04)
b0291016_18331331.jpg
登った感想は,「・・・」。曇っていたこともあり景色が・・・。自然林の中を歩いているときは気持ちがよかった。今度はぜひ晴れた日に登ってみたい。梯子があるぐらいで,こどもでも安全に登れると思います。
下山後は,山鹿温泉「さくらの湯」に行きました。
[PR]
by 4kazu0804 | 2013-04-14 20:50 | 熊本県

登山記録


by 4kazu0804